Marco Polo BBS

マルコポーラーのためのフリー掲示板。 特定団体・個人への誹謗中傷、及び、個人情報の開示はご遠慮ください。

Marco Polo BBS for Cathaypacific flyers by  キャセディラ


空姐の階級

1:キャセイディライト :

2013/06/12 (Wed) 19:58:12

キャセイのキャビンクルーの階級は、

1)Flight attendant (FA) 赤ジャケット+赤スカート
2)Flight purser (FP)  赤ジャケット+紺スカート
3)Senior Flight purser (SP) 金服(かつての紫)
4)Inflight service manager(ISM) 黒服

外地ベースのほうが出世が早いそうですが、日本人クルーをはじめとした香港ベースの場合、階級アップにかかる年月は、
・FA>FP 8年
・FP>SP 8年
・SP>ISM 10年 位だそうです。
2:northernhawk :

2013/11/09 (Sat) 08:15:53

キャセイディライトさん、初めまして。

2013年自分の誕生日に銀丸子で丸子デビューしました。それほど頻回にキャセイに搭乗できるわけではないのですが、以前は合わなかったフレンドリー、時にドライな対応、日系にない感触が好きになってきています。

これから勉強していきたいと思っています。まだまだ搭乗回数は少なく、銀丸子を防衛する程度だと思いますが。

前回キャセイに搭乗したとき、帰りのCは、黒2、金1、赤1、白2という布陣、金が恰幅の良い男性でした。赤は上下赤(上着はジャケット)、白は上着はジャケットを脱いでいました。階級が4つだとすると、ジャケットを脱いでいた白と思っていた2名が実は赤で赤3、赤紺はいなかった、ということでしょうか。

これからもよろしくお願いいたします。

3:キャセイディライト :

2013/11/09 (Sat) 12:56:33

http://bbs7.fc2.com//bbs/img/_783900/783815/full/783815_1383969393.jpg > northernhawkさん

はじめまして。
好みは人それぞれでしょうが、CXは日系のようなウェットなサービスではないものの、丸子会員へのフォローはしっかりしているので、乗れば乗るほど大切に扱ってもらえると思います。銀丸子なら充分そのサービスの一端を享受できるはず。

黒服はISMの資格を有するクルーですが、まれに、金服(SP)の代打として搭乗することもあるようです。ISMはキャビンの総責任者(飛行機の総責任者は勿論キャプテン)なので、黒服が2名乗っていても、ISMは2名のうちのいずれか1名のはず。もう1名の黒服さんは、SPの代わりにビジネスかファーストの食事の配膳を担当していたと思われます。

"白","赤"と書かれているのは、いずれも一番下っ端のFAのことだと思います。
添付写真の前列左から1人目、2人目の女性はいずれもFAで、赤スカートに白いブラウスで、その上から赤いジャケットを着ています。
FPは前列右から2人目、3人目。因みに、右から2人目は日本人クルーです。
FPは紺スカート+赤いブラウス+赤いジャケット。
また、SPは紺スカート(黒だったかも?)+金ブラウス+赤いジャケット。食事サービスの際にはSPは黒のロングスカートを穿いています。
ISMは上下黒服です。男性の場合は、分かりにくいのですが、ネクタイが違っていたはず。

キャビンクラスごとに責任者がおり、ファーストはSP、ビジネスもSP、プレエコは多分FP、エコノミーはコンパートメントごとに2,3名のFPが責任者になっています。FAは実働部隊です。
個人的なイメージとしては、FA:一般職、FP:係長、SP:課長、ISM:部長かな?

お互いに、CXで楽しんでいきましょう!
4:northernhawk :

2013/11/09 (Sat) 16:32:21

キャセイディライトさん、

教えていただいて、有難うございます。

先日搭乗したのは台北桃園ー福岡線で、シップは773、3ヵ月間有効なIチケットの台北発券往路分を使用しました。座席は最古リージョというやつでしょうか、それでも僕には十分なようです。ただ、1列ずつボックスとなっている座席(777-300ERや33Gなど、白州と呼ばれるものでしょうか)に当たってみたいです。香港ーバンコク線は333か33Gのようですが。

黒は2名いましたが、出発時のアナウンスではキャビンの責任者は1名しか名乗っていませんでしたので、恐らくL1の黒の方だったのではないかと思います。TEPPEIさんによれば、「黒2は呼ばれちゃった系ですね」とのことですが、見せていただいた写真後列右から2人目、3人目のような紺スカートのクルーは少なくともCキャビンにはいなかった(Yキャビンは未確認)ので、元々なのかイレギュラーなのかは不明ですが、もう一人の黒は赤紺(FP)の代打という意味でTEPPEIさんは言われたのかな、と捉えました。

実は、CXには以前から興味がありましたが、パックで取った2012年秋の台湾旅行の往復でのYでのクルーとのやり取りで少々きつい印象を受け、少し敬遠していたところでした。しかし、2013年になり海外出張などを契機に、JL国際線Fの超ウェットなサービスにやや辟易し、硬軟織り交ぜて繰り広げられるサービスのCXに少し回帰しはじめています。ただ、私にとってはCXのみで20セクターは厳しく、銀丸子でのスタートを契機に、JLでJGPに達した後にJLのマイルのCXへの乗せ替えも併用しています。本来であればCXで貯めてCXを楽しみたいところですが。JLならばキャンペーンやボーナスで4000マイル程度貯まるところが、JL→CX乗せ替えでは基本マイルの540マイル程度しか貯まらずマイルでの稼ぎは効率が悪く、1搭乗1セクターとなるチケットを購入し、セクターで稼いでいるところです。

CXは、一番下の銀丸子でもビジネスカウンターで手続きができビジネスラウンジにも入ることができ、重宝すると同時に好きなポイントとなっています。今回の台北からの帰りは、金がかなり良く話しかけたり対応してくれました。私の周りは日本人でしたが皆大人しく、私が良く話し掛けたので、気に入ってくれたのかも知れません。また、CXに搭乗するのが楽しみになっています。

長文、失礼いたしました。
これからも色々勉強していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。
5:キャセイディライト :

2013/11/09 (Sat) 18:00:42

CXクルーはフレンドリーな人が多いので、積極的に絡んで楽しんじゃいましょう!
FPの代打で黒服が来るのかどうかは分かりませんが、呼ばれちゃった系なのは間違いないと思います。
6:キャセイディライト :

2014/01/23 (Thu) 20:26:06

ネットオークションをググルと、いろんなものが売られてますね。
以前に日系CAの制服が出回り、逮捕された元社員もいたような・・・
数日前は現行のCX金服の制服も出ていましたが、落札されてしまったようです。でも、過去のCX制服はまだアップされてますね。
個人的には4万で売られているマニュアル、特にJやFのサービスガイドを見てみたい!

http://category.auctions.yahoo.co.jp/list/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%82%BB%E3%82%A4%E3%83%91%E3%82%B7%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E8%88%AA%E7%A9%BA-%E8%88%AA%E7%A9%BA%E4%BC%9A%E7%A4%BE%E5%88%A5-%E8%88%AA%E7%A9%BA%E9%96%A2%E9%80%A3%E3%82%B0%E3%83%83%E3%82%BA-%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F-%E3%83%9B%E3%83%93%E3%83%BC-%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC/2084019965/?p=%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%82%BB%E3%82%A4%E3%83%91%E3%82%B7%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E8%88%AA%E7%A9%BA&tab_ex=commerce&s1=cbids&o1=d&slider=0
7:キャセイディライト :

2014/01/24 (Fri) 19:20:01

CX空姐の階級と制服をまとめた資料がCXから出ていたので、リンクを紹介。
3年前に制服が変更された時のアナウンス資料です。

http://downloads.cathaypacific.com/cx/press/cxw/pdf/New%20Uniform%20backgrounder.pdf#search=%27cathay+uniform%27


こちらの写真は、多分、以前のイベントのLight up the skyの風景と思います。

http://www.jaunted.com/travel-photos/full/165/New+Crew+Uniforms+for+Cathay+Pacific

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.