Marco Polo BBS

マルコポーラーのためのフリー掲示板。 特定団体・個人への誹謗中傷、及び、個人情報の開示はご遠慮ください。

Marco Polo BBS for Cathaypacific flyers by  キャセディラ

新機材導入 - キャセイディライト

2013/08/23 (Fri) 19:53:53

A350のキャビン模型を用いたバーチャル飛行シミュレーションが、CXのキャビンクルーと乗客129名が参加してドイツ・ハンブルグで行われたようです。
模型(モックアップ)の名前は、"Cabin Zero"。
CXは2016年からの運航を目指しており、A350はこれまでのところ、順調に開発が進んでいるようです。先日6/14には、実機の試験飛行も無事行われました。
A350が導入されると、B747とA340が退役、場合によっては、一部のA330とB777-200も退役すると思われます。ジャンボの退役は寂しいですが、2020年頃のCXのフリート構成は、B777-300ER, A330-300, A350-900, A350-1000のみになっているかも。

http://www.ausbt.com.au/airbus-a350-makes-its-first-virtual-flight

JLがA350XWB導入 - キャセイディライト

2013/10/07 (Mon) 12:51:52

JALがA350を導入するようです。
ボーイング偏重だったJLにとっては、大きな決断と思います。
B767クラスからB777-200(ER含む)の置き換え用途でしょうか?
B787-10は導入せず、300席クラスはA350を使い、それ以上の大型機はB777-300ERメインで、将来的にはB777-9の導入もありうるかも。

http://www.aviationwire.jp/archives/26871

JLのA350XWB導入続報 - キャセイディライト

2013/10/08 (Tue) 19:33:22

JLの購入機種と数は、A350-900:18機,A350-1000:13機。

http://www.aviationwire.jp/archives/26892

また、その仕様(Wikiより)は以下の通り。

A350-900  全長:67.0m,最大離陸重量:268t,航続距離:15,000km,乗客数(3クラス):314名
A350-1000 全長:74.0m,最大離陸重量:298t,航続距離:14,800km,乗客数(3クラス):350名

仕様比較として、ボーイングやエアバスの主要機材は以下のとおり。

A340-300  全長:63.6m,最大離陸重量:271t,航続距離:13,500km,乗客数(3クラス):295名
A330-300  全長:63.6m,最大離陸重量:230t,航続距離:10,830km,乗客数(3クラス):295名
A380-800  全長:73.0m,最大離陸重量:560t,航続距離:15,200km,乗客数(3クラス):525名

B787-9   全長:62.8m,最大離陸重量:247t,航続距離:15,700km,乗客数(3クラス):250名
B777-200ER 全長:63.7m,最大離陸重量:298t,航続距離:14,316km,乗客数(3クラス):300名
B777-300ER 全長:73.9m,最大離陸重量:352t,航続距離:14,685km,乗客数(3クラス):365名

乗客数や航続距離の観点から、
A350-900の競合機:777-200ER,787-10
A350-1000の競合機:777-300ER ですね。注目すべき点は、機体サイズが同等のA350-900とB777-2000ER,A350-1000とB777-300ERで比較すると、最大離陸重量が20%近く小さいにも関わらず、航続距離が同等以上、即ち、機体が軽くて搭載燃料が少なくても航続距離が長い(=燃費が良い)ことです。A350-900はA340-300よりも機体が大きいのに、最大離陸重量がやや小さく、航続距離も長く、搭載乗客数も多いことから、CXがA340をA350-900に置き換えれば、燃費改善効果がかなりありそう。
JLはB777-200,B777-200ER,B767も?の置き換えにA350-900を、B777-300ERの置き換えにA350-1000を考えているようです。

尚、我らがCXは、A350-900:22機と、A350-1000:26機を発注済。2016年頃から納入予定です。また、B777-300ERは発注中15機を含めて、50機体制になる予定です。
CXの場合、A340(現在11機)とB777-200(現在5機)と一部の古いA330の置き換えに22機のA350-900を、B777-300(現在12機)の一部or全部とB777-300ERの一部の古い機材の置き換えに26機のA350-1000を考えているものと思われます。因みに、B747-400(現在13機)の置き換えは、主にB777-300ER。数年後の総機材数は、今よりも10機以上増えるはず。2020年頃にCXにA350の多くが納入される頃の機材を予測すると、機材構成はシンプルになり、エアバス機主体になりそうな予感。

     <現在>        <2020年頃>
B777-300ER:35機(発注残15機)  , 50機-α
B777-300:12機         , 0~12機?
B777-200:5機          , 0機
B747-400:13機         , 0機
A330-300:36機(発注残8機)    , 44機-β
A340-300:11機         , 0機
A350-900:0機          , 22機
A350-1000:0機         , 26機
計:112機            , 130機程度?

A350XWB - キャセイディライト

2013/10/15 (Tue) 13:02:48

A350の2機目の試験も始まったようです。A350が遅延なく納入されることを祈りましょう(笑)

http://www.aviationwire.jp/archives/27199

CXがB777-9Xを導入 - キャセイディライト

2013/12/20 (Fri) 23:51:56

CXが2021年から2024年までにB777-9Xを21機導入します。
B777-300ERよりも胴体が長く、主翼面積が大きく、主翼はB787同様に炭素繊維製で軽量化されるため、エンジンがB777-300ERで採用されているGE90よりも推力の小さなGE9Xなのに航続距離は777-300ERよりも向上。結果的に1席あたりの運航コストが15%減になる予定。主翼が長すぎるので、現行のボーディングブリッジの間隔に適合させるために、主翼の一部が折りたためるようになるそうです。

http://www.cathaypacific.com/cx/en_HK/about-us/press-room/press-release/2013/Cathay-pacific-places-order-for-21-boeing777-9x-aircraft-deliveries-to-commence-in-2021.html

尚、2024年までに導入予定のCXの発注済み機材は合計89機です。内訳は以下の通り。
 B777-300ER:12機 (うち8機は2014年就航)
 B777-9X:21機 2021年以降から導入
 A330-300:8機 (うち5機は2014年就航)
 A350-900:22機 2016年頃から導入
 A350-1000:26機 2016年以降から導入

ボーイングやエアバスの機材との主要スペック比較は以下のとおり。

A330-300  全長:63.6m,最大離陸重量:230t,航続距離:10,830km,標準乗客数(3クラス):295名
A340-300  全長:63.6m,最大離陸重量:271t,航続距離:13,500km,標準乗客数(3クラス):295名
A380-800  全長:73.0m,最大離陸重量:560t,航続距離:15,200km,標準乗客数(3クラス):525名
A350-900  全長:67.0m,最大離陸重量:268t,航続距離:15,000km,標準乗客数(3クラス):314名
A350-1000 全長:74.0m,最大離陸重量:298t,航続距離:14,800km,標準乗客数(3クラス):350名
B777-300ER 全長:73.9m,最大離陸重量:352t,航続距離:14,685km,標準乗客数(3クラス):365名
B777-9X  全長:78m??,最大離陸重量:342t,航続距離:15,185km,標準乗客数(3クラス):407名??

次世代機のA350-900,A350-1000,B777-9Xはいずれも15000kmレベルの航続距離がある双発機で、HKG-JFKのようなウルトラロングホールにもノンストップで適用可能。航続距離の制約に由来する機材運用の制約もなくなりそうです。
2020年ころには、A340-300,B777-200,B747-400は全機退役し、機材の小さい順に
 近~中距離線(アジア内) ☆A330 < A350-900 < ☆B777-300
 中~長距離線(中東・豪州)☆A330 < ☆A350-900 < A350-1000
 長距離線(欧州,AKL,JNB) ☆A350-900 < A350-1000, ☆B777-300ER
 超長距離線(北米) A350-900 < A350-1000, ☆B777-300ER 注)☆は主要機材

2025年ころには、A330-300とB777-300ERは一部退役開始し、B777-300は全機退役。機材の小さい順に
 近~中距離線(アジア内) ☆A330 < ☆A350-900 < ☆B777-9X
 中~長距離線(中東・豪州)A330 < ☆A350-900 < A350-1000
 長距離線(欧州,AKL,JNB) ☆A350-900 < ☆A350-1000,☆B777-300ER < B777-9X
 超長距離線(北米) A350-900 < ☆A350-1000,B777-300ER < ☆B777-9X   注)☆は主要機材

こんな感じの運用になると予想します。

Re: 新機材導入 るーと

2013/12/23 (Mon) 23:05:25

ボーイング社よりCXへ11機目の747-8Fの引渡しが12月18日有ったようです。

http://www.boeing.com/boeing/Features/2013/12/bca_747_perf_12_20_13.page

Ice Crystal問題の有ったGEnx-2Bですが引渡し機材は対策済みになったのかな?

フレイター機、他社競合が無いみたいですからね。

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2013/12/24 (Tue) 19:48:43

> るーとさん

747-8Fはそれなりの受注があるようですが、旅客用の747-8ICはだめですね。機体の基本設計がさすがに古すぎますし、もう4発機は・・・

新機材情報ではないけど、面白い記事があったので紹介します。
787と777-300ERのクルー用レストルームが紹介されています。
77Wについての記事はCXを題材にしているようで、秘密の入口が機体後部に、また、クルーのベッドルームからの非常脱出口は65Gあたりにあるようです。こんなところからクルーが降りてくるような事態には会いたくないですが。
以前に、ロングホールの747-400だったと記憶していますが、この機体も1階最後部の進行方向右側に秘密の入口があり、乗員が吸い込まれていくのを目撃したことがあります。

http://www.ausbt.com.au/cool-photos-inside-the-boeing-787-s-funky-crew-rest-loft

http://www.ausbt.com.au/the-best-seats-on-a-cathay-pacific-boeing-777-300er-try-the-upstairs-bunk-beds

Re: 新機材導入 northernhawk

2013/12/24 (Tue) 20:57:11


クルー用レストルーム、想像はしていましたが、狭そうですね。しかも、雑魚寝ですか。プライバシーもなさそう。

男女入り交じって寝るのでしょうか。仮眠を取るときくらいは、ラフな格好や着替えて少しでも疲れを取りたいところでしょうが。

客室の上にある場合と下にある場合とがあるみたいですね。1978年〜1987年までの747のスカイスリーパーとは比較になりませんね。

Re: 新機材導入 るーと

2013/12/24 (Tue) 22:57:51

> キャセイディライト 様

4発旅客機、A340も既に終焉を迎えてますし。
見た目は良いのですけどね。
以前、EKでもA340に乗った事があります。


787のクルーレスト、44番にありますね。
http://livedoor.blogimg.jp/aircraftchannel/imgs/3/d/3d069ddb.jpg

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2014/03/10 (Mon) 20:13:04

スカイマークのA330が公開。
2-3-2配列の全席グリーンシートで総座席数は271席。因みに、CXの33ZはJ42/Y265=307席。
2-3-2配列ということなので、33GのPY同様のシート幅でしょうか。導入路線は札幌、東京、大阪、福岡、沖縄の空港を結ぶ「幹線路線」ということなので、私は縁が無さそうですが、クラスJ並みの快適さがありそうな予感。
また、客室乗務員は半年間限定でミニスカート制服を着るそうです。結構露骨なセクシー路線ですね。賛否両論ながら、話題性は高いので、宣伝戦略としては目的達成なのでしょう。
スッチーと機材は若いのに限ると公言しているSQなど、海外ではいろんなキャリアがあるけど、日本の企業がこの手のセクシー路線を採用するなんて、時代も変わりましたね。カマスチさんあたりはどう思っているんだろう?

http://www.travelvision.jp/news/detail.php?id=60795

Re: 新機材導入 るーと

2014/03/11 (Tue) 12:11:10

スカイマークのA330、就航日が先の4月18日から5月31日に変更ですね。
セクシー路線、十分なPR効果を果たしてるかと。
以前、ITが開業当初にミニスカ&モデルCAで話題になりました。
この時も効果てきめんだった様です。
私もかの地で搭乗したいと思いましたからね。
あいにくと、ITには搭乗ならぬまま現在は運航停止に至ってますが。

スカイマークも他社大手LCCに対抗するには何かしらの売りは必要。
単にシートが良いだけでは注目を浴びませんから。
という事で、限定期間の間に機会を作って乗ってみたいものです。(笑)

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2014/03/13 (Thu) 18:27:07

セクシー路線も一つの販促手段ですが、機内でのセクハラ・痴漢行為が増えそうな予感。CAさんたちには特別手当でも出るのかな?

ミニスカ - キャセイディライト

2014/03/26 (Wed) 12:52:41

スカイマークの新機材とミニスカ戦略についての記事です。

http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20140325/261706/

http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20131217/257161/

ターゲットはクラスJですね。

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2014/03/26 (Wed) 17:39:51

OZとSQが7,8月の繁忙期にKIXへA380を期間限定で就航予定です。
既存のTGと併せて、KIXでは1日3便のA380を見ることが出来ますね。

http://www.aviationwire.jp/archives/34117

Re: 新機材導入 northernhawk

2014/03/26 (Wed) 17:53:46

> キャセイディライトさん
今年はJGPのボーナスで16搭乗分のクラスJクーポンが来ましたので、JLに搭乗すると思います・・・多分。

賛否両論ありますが、一戦略としてはありなのでしょうね。JLのFAが上空で盗撮されたとき、どこの上空かの特定が困難で条例が適用されず無罪放免となったことがありましたが、事件が起こらなければ良いと思います。

ANAの新機材導入 - キャセイディライト

2014/03/27 (Thu) 19:24:14

全日空の新機材発注情報です。

777-9X:20機 777-300ERの後継機
777-300ER:6機追加発注 777-9Xの引き渡し開始までつなぎ
787-9:14機追加発注 787の発注合計80機(787-8:36機、787-9:44機)
A321neo:23機
A320neo:7機 A321neo/A320neoは既存の737-500とA320従来型機の置き換え用

2013/10にJLがA350導入を決めた際、JLはB777-200,B777-200ER,B767-300ERも?の置き換えにA350-900を、B777-300ERの置き換えにA350-1000を考えているようでしたが、NHは777-300ERの後継機に777-9Xを考えており、これはCXと同じ考え方のようです(ただし、CXは777-9XとA350-900/1000も導入するので、NHと機材戦略が同じというわけではありません)。
10年後のNHの国際線主力フリート構成は、長距離用大型機=777-9X,長距離用中型機=787-9(+787-8),中距離用中型機=787-9(+787-8),短距離用中型機=787-9(+787-8),短距離用小型機=A321neoになると思われます。
国内線は、787-8とA320neo以外に、既存のB777-300,B777-200,B737-700,B737-800が現役なのではないかと思いますが、国内線用に新たな機材発注があるかもしれません。
一方、10年後のJLの長距離国際線の主力機材は、A350-900とA350-1000と思われるので、NHやCXとは機材戦略が異なるようです。勿論、JLも777-9Xを導入する可能性がゼロではないでしょうが。

<カタログ価格>
777-9X:20機 約7920億円   機体単価=396億円/機(約3.9億ドル弱)
777-300ER:6機 約2020億円  機体単価=337億円/機(約3.3億ドル)
787-9:14機 約3670億円    機体単価=262億円/機(約2.6億ドル弱)
A321neo:23機 2910億円    機体単価=127億円/機(約1.2億ドル強)
A320neo:7機 750億円     機体単価=107億円/機(約1億ドル強)

777-9Xは高すぎますね。2013/10にJLがA350購入を発表した際、A350-900=18機、A350-1000=13機の合計31機でカタログ価格9500億円でしたから、当事と為替レートの違いがあるにせよ、平均すると機体単価=306億円/機であり、777-9Xの高額ぶりが分かります。まあ、実際の購入は整備部品やそのメンテナンス体制なども含めた提案で、カタログ価格とは異なりますけど。

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2014/04/03 (Thu) 17:42:46

SQがNRT-SINのSQ637/638に新シートを搭載したB777-300ERを投入。
乗る予定は全くありませんが、このファースト、ビジネスのシートはよさそうですね。さすがラグジュアリーエアライン!
10年以上前にKIX-BKKのSQビジネス(当時はラッフルズクラス)搭乗以来、私はSQには全く縁がありません。
CXと違ってインボラは滅多に発生しない、プレエコもない、機材と空姐は若いのに限るという分かりやすい戦略。
でも私は、サロンケバヤを着た優雅な空姐よりも、赤いジャケットを着たバタコさんのほうが愛着がわきます。CXにはサロンケバヤを着られない体格の空姐さんも結構いるけど、愛嬌があって良いと思います(笑)

http://www.aviationwire.jp/archives/34753

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2014/05/28 (Wed) 12:53:46

9/29からQFがHKG-SYDにA380を導入。
CXの豪州線はFがないので、アワードなどでFを楽しみたい方には、選択肢の一つになるかも。

http://www.ausbt.com.au/qantas-axes-airbus-a380s-from-sydney-hong-kong

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2014/06/13 (Fri) 20:23:06

A380に奴隷船仕様が追加。
エコの1階席は、3-5-3の横11列。メーカーによる提案段階ですが、EK,KE,OZ,IT,MHあたりが採用しそうな予感。スカイマークも採用するかも?

http://www.ausbt.com.au/airbus-a380-gets-11-across-economy-seating-option

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2014/06/16 (Mon) 17:37:41

ご存知の通り、話題のスカイマーク・ミニスカフライトが就航。
スカートの丈で一騒動ありましたが、空姐の本分は保安要員ですので、セクハラが起きることなく、フライトの安全第一を願うばかりです。

http://www.aviationwire.jp/archives/38561

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2014/07/03 (Thu) 21:17:52

CIがB777-300ERを10/1から香港線に導入。
この機材導入を受けて、TPE-JFK,FRA,LAX,SFOの直行便を開設予定。
Fなし機材でPYを導入するようです。キャパはJ40PY62Y256。面白いのは、機内にビジネスクラス用バーがあることです。

http://www.ausbt.com.au/china-airlines-boeing-777-300er-first-business-premium-economy-class

JシートはB/E AerospaceのSuper Diamond model
(http://beaerospace.com/products/seating-products/business-class/diamond-minipod/ このリンク先の下のほうにあるsuper diamondタブをクリックすると表示されます。)
(http://beaerospace.com/products/seating-products/advanced-design-group/ こちらは更なる進化版?)

シートレイアウトは、1-2-1で、見た目はCirrusそっくり。
因みに、Cirrusはzodiac aerospace製ですが、この姉妹版にARIESというタイプもあります。ARIESのほうがCirrusよりもシートピッチ短めにして装備も簡略化した簡易版ではないかと思いますが、詳細は不明。
http://www.sicma.zodiacaerospace.com/en/our-products/seats/passenger-seats/business-class/subfamily/line

B/E AerospaceもCirrus類似のモデルを作り始めたので、Cirrusモデルが業界標準になりつつありますね。(スタッガードは結構狭くて、好みが分かれるようです)

CIが欧米の就航地を増やし、機材も良くなるのなら、かなり心惹かれます。
この記事の機材が増えた頃に、CXからCIに移籍しようかと浮気心が芽生え中(笑)

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2014/07/22 (Tue) 12:05:56

細かな話ですが、CXの機材コンフィグ関連情報です。

1)33Gにマイナーチェンジ型のコンフィグが追加(PY席を減少させて、Y席を増加)
 Old Configuration: J39/W28/Y175
 New Configuration: J39/W21/Y191

 PY7席減でY16席増加なので、PY区画のレイアウトも変更していると思われます。
33G就航路線といえば、豪州、中東、インド地域がメインと思いますが、PYの人気がイマイチなのだと思われます。欧米行の長距離はPYの人気が高いようですが、中距離路線ではPYは微妙な位置づけなのでしょう。


2)B777-200への新々リージョビジネスの装着開始
 B-HNCから開始された模様。座席数は変わらず(J45/Y291)?
私は最古や新リージョよりも、現在のシェル型リクライニング方式となった新々リージョビジネスシートのほうが快適だと感じますが、最古ビジネスの支持者もいるようなので、今年中に乗りおさめが必要でしょうね。

Re: 新機材導入 - Ewadon

2014/07/22 (Tue) 14:38:23

上記CIの、NZに続きエコノミー3列でのベッド、これは良いと思います。ガラガラYならアタックVで飛んでも快適ですね。プレエコより良さそうです。

B787-9 - キャセイディライト

2014/07/24 (Thu) 19:38:16

B787-9が7/27にNHにデリバリー。8/4から商業フライトを始める模様。

http://www.ausbt.com.au/ana-boeing-787-9-dreamliner-inaugural-first-flight

Re: 新機材導入 るーと

2014/08/28 (Thu) 14:56:17

MRJ

動向が注目されていたJALが32機の導入を決めた様です。
100人乗り未満はの機種は全てMRJに置換へ。
http://flyteam.jp/news/article/39777
http://press.jal.co.jp/ja/release/201408/003052.html

JALでなく、ジェイエアー全機種が対象。
エンブラエル増やしてきているのに・・・まさかの転換?
過去記事 http://press.jal.co.jp/ja/release/200702/000229.html

2021年から導入なので老朽化で入替えって事なんでしょうね。

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2014/08/28 (Thu) 19:33:11

> るーとさん

JLのMRJ導入・・・政治的なウラが匂いますね~
まあとにかく、日の丸ジェットの出来栄えに期待したいところです。
JLが売却するエンブラエルは、リースでFDAに流れたりして。

Re: 新機材導入 るーと

2014/08/29 (Fri) 13:11:56

> キャセイディライト 様

やはりエンブラエル導入後に全入替えの様ですね。

ANAは先に発注掛けていますので、JALの発注は時間の問題かと思いましたが。
国産品を無視するわけにもいかないでしょうし。

とはいえ、製作工場のお隣にエンブラエルが並ぶのはなんだかな~ですね。(笑)
いずれはFDAも、ですね。

Re: 新機材導入 northernhawk

2014/09/07 (Sun) 11:00:25

9月6日(土)の511は改装された772、B-HNCでした。見た目は773と変わらない感じ、安全のしおりには「772Z」と書かれていました。

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2014/09/07 (Sun) 16:03:31

> northernhawkさん

改修後の機材コンフィグはやはり772Zでしたか!情報提供ありがとうございます。
772Zは、エコ席も現行長距離機材同様のリクライニング可能なシートへ改修したようなので、当分引退しそうにないですね(苦笑)

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2014/10/25 (Sat) 17:35:02

A350で搭載されるシートに関する記事です。以前にもどこかに紹介したような・・・
CXの新機材発注は(77W,A330除く)、以下の通りですが、A350-1000の半数程度にF席を設置するが、それ以外のA350はFなしの3クラス編成になります。また、B777-9Xは4クラスになる模様。現在、新デザインのF席と新デザインのビジネス席(開発コードはFB3。Flat Bed Generation 3という意味)も検討中。ポルシェのデザイナーを使っているようですが、Cirrusからの大幅な変更はなさそう。記事中のくだり"I mean, you can’t get flatter than flat!"はジョークでしょうが、ある意味本質的な問で、フルフラットベッドとしてハードウェア的にはほぼ成熟しているので、今後はサービスを中心としたソフト面での差別化が必要だとCXが考えていることにも繋がっていくと思います。

 A350-900:22機 2016年から導入 全機3クラス(J/PY/Y)
 A350-1000:26機 2018年から導入 13機前後が3クラス(J/PY/Y),残りの13機前後が4クラス(F/J/PY/Y)
 B777-9X:21機 2021年以降から導入 4クラス(F/J/PY/Y) 全機?

http://www.ausbt.com.au/cathay-pacific-airbus-a350-to-get-new-first-business-class-seats

Re: Re: 新機材導入 - Bfhw

2014/11/01 (Sat) 16:17:58

初めまして。今度524便に乗るのですが772Zのようです。シートマップを見てると、エコノミー前方40、41列は非常口座席のマークになってますが、何か特別なのでしょうか。教示賜わりたく。

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2014/11/09 (Sun) 23:22:49

> Bfhwさん

未経験なので詳細は分かりませんが、772Zの39列目は、77G,77Hの39列目のような雰囲気の席なのではないでしょうか。ここだけ横2列席なので、車いすを必要とする方など向けの優先座席として取り扱われているように思います。
所謂、EXIT ROW(非常口座席)は59列目で、足元は広いけど、トイレ客の往来も多く、必ずしも静かな環境ではありません。私は個人的には、バルクヘッドの39,40列あたりが好みです。

Re: Re: 新機材導入 - Bfhw

2014/11/13 (Thu) 04:22:56

>キャセイディライトさん
返答感謝。では乗りましたら報告致します。
私も前壁席は大好きで、今日も77Hの39Cを利用しました。

Re: Re: Re: 新機材導入 - Bfhw

2014/12/06 (Sat) 22:28:54

772Z の 40、41列の様子について報告するとしていましたが、直前に小生の都合で日程変更になり、772Zに乗る機会ありませんでした。また機会あれば報告します。

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2014/12/07 (Sun) 14:32:59

> Bfhwさん

また搭乗機会があれば、情報共有をよろしくお願いします。

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2015/01/24 (Sat) 18:20:17

新機材ではないけど、エアアジアが、エコフラットシートを始めるようです。NZに近いシートなら、結構眠れそうな予感がしますが、値段は通常の倍くらいと予想。

http://www.ausbt.com.au/airasia-x-explores-bed-like-economy-seats

Re: 新機材導入 るーと

2015/03/08 (Sun) 23:10:54

A340-300退役

いよいよ今月から34B、34J共、全11機の退役が開始だそうです。
(2015年3月~2017年中に)

http://flyteam.jp/airline/cathay-pacific-airways/news/article/47347

4発機、いよいよ無くなってしまいますね。

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2015/03/09 (Mon) 12:54:38

> るーとさん

CXの4発機はなくなる運命ですね。ジャンボがなくなるのは寂しいですが・・・

2015年の退役機材は以下の予定だと思います。

B747-400:4機
B-HUE left January 4th 2015
B-HUG left March 4th 2015
B-HOR,HKU will retire on March 9th 2015
⇒2015年末の残存機材は、3機(74K)

A340-300:5機
 B-HXB left March 9th 2015(33B)
 4 of 34J will leave the fleet in 2015
⇒2015年末の残存機材は、6機(34J)

A350XWB - キャセイディライト

2015/04/05 (Sun) 19:28:28

A350XWBとB787の就航路線及び就航予定路線の情報です(2015/3/29現在)。

http://airlineroute.net/2014/08/12/787350/

2015/6/16にQRのDOH-SINに、A350-900XWBが就航。

その次のA350-900XWB路線就航が意外でした。なんと、VNのHAN-SGNで、2015/7/1就航だそうです。

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2015/04/13 (Mon) 19:46:18

上で記載したA350-900XWB就航のネタ、QRのDOH-FRAルートのA350搭乗記が報告されていたので、紹介します。

http://www.flyertalk.com/forum/trip-reports/1671530-qatar-airways-business-a350-doha-frankfurt.html

泡はBillecart-SalmonでシートはCirrus。乗ってみたいですね。

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2015/05/13 (Wed) 14:23:55

予定が早まったようで、QRのDOH-SINへのA350投入が2015/5/11に行われたようです。
ビジネス席はCX同様にCirrusで、36席。エコは3-3-3の配列で、幅18インチ。
機材はA350-900なので、B777-200ERを少し大きくした感じでしょうね。

http://flyteam.jp/news/article/49816

8/16以降は、1日3便のDOH-SIN全フライトがA350になるそうです。
B787の時ほど派手な報道はないけど、A350XWBは世界の空へ着実に浸透していきそうな予感がします。CXもA350-900、A350-1000を導入予定なので、オンタイムで導入されるといいな。2016年からA350-900を22機導入予定で、欧州線がメイン路線と思います。CXのA350-900もマイナーチェンジしたCirrus搭載と予想。
A350-1000のFはかねてよりアナウンス通り、新型Fシートになるはず。ビジネス席のバージョンアップも、A350-1000からか、B777-9X以降からかと予想。

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2015/05/17 (Sun) 16:30:10

SQのA350-900導入は、2016年初頭とのこと。
CXは2016年2月からA350-900を導入。
記事によると、2016年2月の旧正月時期に、CX/SQがコラボして、A350-900をお披露目するそうです。香港と新加坡はある意味、犬猿の仲というか、ライバル同士で互いを意識しているので、具体的なコラボが本当にあるのかどうかは不明ですが・・・・

http://www.ausbt.com.au/singapore-airlines-first-airbus-a350s-due-early-2016

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2015/05/19 (Tue) 20:33:26

エミレーツが、保有する139機の既存のB777(B777-200/-200ER/-200LR、B777-300/-300ER)をすべて、B777Xに置き換えて、機数も増加させるそうです。総数150機。
 B777-8X:35機
 B777-9X:115機

スケールがでかいですね。

http://www.ausbt.com.au/emirates-to-replace-boeing-777-fleet-with-777-8x-777-9x-jets

以前にも同じような報道があったけど、基本的には同じ発注だろうと思います。

http://www.traicy.com/archives/8146638.html

CXの保有機材数121機(33K:14,33E:4,33G:9,77G:17,77H:33,34J:8,74K:3,33Z:16,772Z:5,773Z:12)の2倍以上になりそうですね。

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2015/07/01 (Wed) 19:39:00

上のスレでも紹介しましたが、VNにA350-900XWBが納品されました。
HAN-SGNで慣らし運転後、HAN-CDGに投入されるようです。

http://www.aviationwire.jp/archives/64139

機内の様子はこちら。

http://www.ausbt.com.au/photos-inside-vietnam-airlines-airbus-a350

尚、CXへの納入は2016年2月の予定です。

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2015/07/11 (Sat) 23:31:25

新機材ではありませんが、FTに新コンフィグに関する話題が議論されていたので紹介します。
CXはリージョナル機材のJ席を減らし、Y席を増やそうとしている模様。
現行の33Zは、J42/Y265ですが、Jを7列から4列に減らし、Y席を増やした新コンフィグが間もなく出てくるそうです。J24Y293?で、コンフィグ名は33Pとのこと。
同じく、773ZもY座席を増やして、総定員を425人にするとか。773ZはJ席を減らすのか、Yを横9列から横10列にするのかは不明です。

http://www.flyertalk.com/forum/cathay-pacific-asia-miles/1693552-new-330-layout.html

J席が大幅に減れば、インボラの可能性も減るので、これは大問題です。
アイバンチューは金儲けに熱心だけど、コアな丸子メンバーにとっては、彼の存在はあまり歓迎すべきものではないですね。丸子の旨味がどんどん減っていく・・・
丸子卒業を早めて、BAゴールドか梅に近々に移行しようかと思案中(笑)

Re: 新機材導入 - bobby

2015/07/12 (Sun) 10:46:36

リージョナル機材のビジ4列ですが、本当にやるんですかね・・

7月27日のホーチミン香港のビジを予約してますが、シートマップは4列しか出てませんので、ベトナムのキャセイオフィスのマルコ担当に電話で聞いたところ、機材がまだ確定していないので(34Jになるかもしれない)とのことでした。

ただ、先月にも一度、このようなビジ4列の表示があり、この時はシートマップではエコは30番から席がありました(機材は33Zでプレエコではなく2-4-2の配置)ので、ひょっとしたら、という感じもします。ちなみに当日は通常の33Zでした。

キャセイに関しては近距離移動はビジを使っているのですが、最近のリージョナル機材の増加は非常に不満です。

キャセイディライトさんのおっしゃるように、私もそろそろ丸子を卒業しようかと思ってます。一応、梅にSTATUS MATCHを申込んで見るつもりです。

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2015/07/12 (Sun) 21:34:54

> bobbyさん

リージョのビジネス席削減が現実になったら、かなり凹みますね。

DMから梅にステータスマッチですか! CIのエメラルドあたりかな?パラゴンはさすがに難しいかも。日本人のパラゴン様なんて、きっと数人しかいないでしょうし。

某サイトでは、銀丸子、金丸子とも、CIにステータスマッチしたら、Goldになったようです。私もCXからCIに乗り換えるのなら、エメラルドになりたいですね。CIは欧州線が貧弱なので(機材も就航地も)、なかなかCX卒業を決断できません。

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2015/07/16 (Thu) 12:37:20

噂の33Pがやはり出てくるようです。
33Zのうち、どれくらい33Pに改修されるのか、772Z、773ZにもJ席減少型が適用されるのかは不明です。
個人的予想では、リージョ機材はすべてJ席減少型(33P,772P?,773P?)に改修され、リージョ路線のインボラが激減すると予想。

http://flyerguide.com/index.php/Fleet_Info_%28CX%29

CX卒業を真剣かつ具体的に考えないといけないかも。

Re: 新機材導入 - cx9dia

2015/07/16 (Thu) 16:49:13

中国を視野に入れると、BRよりCIがずっと使いやすいきがしますが、私がスティタスマッチをするならば、スタアラのBRを選ぶかな・・・
ヨーロッパ各都市を旅行すると、正直スタアラがうらやましいです。OWがBAエメ、スタアラがBRでかなり使い勝手がよさそう・・・、となるとCX登乗はすべてアビオスで。
来期、ゴールドまでいったら、少し考えてみます(笑)

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2015/07/17 (Fri) 18:37:46

> 姫

浮気はいけません!
姫には、CX_20th_diaを目指して頂かないと(笑)
再来年頃には、姫はCX_Gold(OWS),BA_Gold(OWE), BR_Diamond, CI_Emeraldになっているのかも?

CX_Gold → BR_Gold のステータスマッチは報告あり。
 http://statusmatcher.com/report/51416

CX_Gold → CI_Gold のステータスマッチは報告あり。(1ランクダウン)
 http://statusmatcher.com/report/46274

ここ数年でCXのDMが増えたので、日本人としてはとても希少な梅パラゴンに挑戦するのも面白いかも。如何ですか?(笑)

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2015/07/20 (Mon) 18:55:14

CXのA350に関する新情報です。

http://www.ausbt.com.au/cathay-pacific-nixes-first-class-for-airbus-a350-1000

1)2016年2月からA350-900が就航し、当面はリージョナル路線へ投入(クルーの慣らし訓練が目的と推定)
 投入路線は、Hong Kong to Bangkok, Manila, Osaka, Singapore and Taipei

2)2016年5月から長距離線へA350-900を投入。路線はAKL。
  その後、Barcelona, Dusseldorf, Milan and Zurichへ投入(BCNはほぼ確定?)
  2016年末にSYD線にも就航予定

3)A350-900のコンフィグは、J38/PY28/Y214(因みに、33KはJ39/PY21/Y191)。
  ビジネス席が益々減少する傾向に。

4)2016年デビュー予定のA350-1000にはファーストクラス未搭載。J/PY/Yの3クラスに決定したようです。JとPYは従来情報どおり、新型シートになる模様。
  上のほうのスレに書き込んだ以前の情報では、A350-1000のうち、13機程度に新型F搭載の噂がありましたが、2021年に登場するB777-9XまでCXの新型Fは登場しないことになりそうです。

<こちらが以前の情報>
 A350-900:22機 2016年から導入 全機3クラス(J/PY/Y)
 A350-1000:26機 2018年から導入 13機前後が3クラス(J/PY/Y),残りの13機前後が4クラス(F/J/PY/Y)
 B777-9X:21機 2021年以降から導入 4クラス(F/J/PY/Y) 全機?

特に4)の情報がFTで話題になってます。Fサービス路線が益々減りますね。
2,3年以内に74Kは退役するはずなので、KIX,HND線は77Hになるのかな?KIXのFはなくなるかも?今まではアジア路線でもTPE,SINなどには機材繰りの影響でFあり機材が入り、J→Fのインボラをゲットできることがあったけど、今後はアジア路線のFへのインボラは望み薄かも。

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2015/08/19 (Wed) 12:57:29

ANAの3機のスターウォーズ塗装機の話題です。
個人的には、あまりかっこよく感じませんね。

http://www.ausbt.com.au/photo-gallery-ana-s-three-boeing-star-wars-jets

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2015/10/13 (Tue) 18:08:46

A350の就航ニュースをまとめて紹介。

1)QRは2016/5からアデレイドに就航。DOH-FRA,DOH-SINにつぐA350-900の導入です。

http://www.ausbt.com.au/qatar-to-fly-airbus-a350-to-adelaide-from-may-2016


2)SQは2016/1からKUL,CGK,AMSにA350-900を導入。

http://www.ausbt.com.au/singapore-airlines-to-fly-airbus-a350-to-amsterdam-kuala-lumpur-jakarta

Jは1-2-1,PYは2-4-2,Yは3-3-3の座席配置で約300席とのこと。


3)QRは2017年2Q(4月~6月)以降にA350-1000をデビューさせるようです。

http://www.ausbt.com.au/airbus-a350-1000-on-schedule-for-late-2017-debut-with-qatar-airways

J/PY/Yで350席相当になるようです。CXはA350-1000を導入した際、F/J/PY/YとJ/PY/Yの2つのコンフィグを作る(A350-900はJ/PY/Yのみ)ようなので、CXへの導入も待ち遠しいです。そのころには、丸子を卒業(中退?)しているかもしれませんが(笑)


4)航続距離延長型A350-900LRがデビュー

http://www.ausbt.com.au/ultra-long-range-airbus-a350-will-mean-non-stop-19-hour-flights

19時間もの飛行時間になる路線への適用が可能とのこと。HKG-MIAでも余裕ですね。HKG-BRUはさすがに無理でしょうが。SYD-LHRもギリギリ無理かな?


5)AYのA350-900のレビュー記事

http://www.ausbt.com.au/review-finnair-airbus-a350-business-class-seat

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2015/10/20 (Tue) 12:12:46

FTネタ紹介。
まだ、噂の段階ですが、CX機材の新塗装が11月にデビューするそうです。
対象機材はB-KPM(77H)で、一連のブランドリフレッシュに則ったデザイン変更とのうわさです。

http://www.flyertalk.com/forum/cathay-pacific-asia-miles/1718012-new-livery-update.html

Re: Re: 新機材導入 - ウルトラ

2015/10/20 (Tue) 19:11:01

予想ですがスッキリしたデザインになりそうですね♪

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2015/10/21 (Wed) 19:36:18

バージンオーストラリアの新ビジネスシートのレビュー。

http://www.ausbt.com.au/virgin-australia-the-business-new-a330-business-class-seats

シートは B/E AerospaceのSuper Diamond。Cirrusに似てますが、違うメーカーの商品です。一度このシートに乗ってみたいです。

http://beaerospace.com/products/seating-products/business-class/diamond-minipod/

Super Diamond のタブをクリックすると表示されます。

http://www.ausbt.com.au/china-airlines-boeing-777-300er-first-business-premium-economy-class

CIが北米向けに導入した77W搭載のビジネスシートと同じだと思います。私は、CIがこのシートを欧州線にも導入し、欧州路線を大幅に拡充してくれる日を待ち望んでいます(笑)

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2015/11/03 (Tue) 20:30:07

11/1の新塗装発表後、早速、昨日、羽田線に新塗装機が入ったそうです。間合い運行の合間に、最優先で羽田に入れるところに、CXの意気込みを感じます。仕事が早い!

http://www.aviationwire.jp/archives/73718

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2015/11/08 (Sun) 16:43:41

Flightradar24には、すでに新塗装写真がアップされてます。HND来訪後は、LAX,LHRに投入されているようです。

http://www.flightradar24.com/data/airplanes/b-kpm/

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2015/11/28 (Sat) 14:06:30

新塗装を施したCXの2機目のA350-900の写真が公開されてます。

https://www.flickr.com/photos/jujug/23246907352/
https://www.flickr.com/photos/jujug/23329145226/in/photostream/

レジ番は、B-LRBになるそうです

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2015/11/28 (Sat) 14:16:16

来るものあれば去るものあり、ということで、退役中のA340の記事です。
航空機の解体専門業者があるんですね。

http://www.aviationwire.jp/archives/75602

A340は2017年度に全機退役予定なので、今のうちに乗っておきたいですね。私も年末のAKL線で久々にA340のOlympusに乗る予定です。

Re: 新機材導入 - 緑丸子(仮)

2015/11/30 (Mon) 19:14:25

CXへのA350初号機納入が遅れるようです。

http://centreforaviation.com/news/cathay-pacific-a350-delivery-delayed-capa-503187

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2015/11/30 (Mon) 22:55:24

A350納入遅延ですか…
CIRRUSの38席仕様だと思ってたけど、改良型のCIRRUSになるのかな?何が出てくるのか楽しみです。

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2016/01/10 (Sun) 18:06:20

CXが導入するA350-900に関する具体的な情報がボチボチ広がっています。

http://www.ausbt.com.au/inside-cathay-pacific-s-all-new-airbus-a350

http://www.flyertalk.com/forum/cathay-pacific-asia-miles/1733655-a350-inaugural-flight-general-discussion.html

A350-900は、既報の通りJ/PY/Yの3クラスで、33Gと77Gの中間くらいのキャパですね。

 J :38席(アブレストは1-2-1)
 PY:28席(アブレストは2-4-2)
 Y :214席(アブレストは3-3-3)

ビジネスクラスは、これまでどおりCirrusですが、マイナーバージョンアップしているかも。またPY座席は、全席にレッグレストが導入されます。SQへの対抗意識もあるかも。エコ席も刷新されるようです。機内インターネットも装備。

尚、真偽は不明ですが、A350用シート写真はこちら。(内部情報リークかな?)

http://bbs.feeyo.com/posts/574/topic-0011-5740582.html#5740585

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2016/01/10 (Sun) 18:22:21

A350の最初の就航路線(リージョ路線での慣熟運転は除く)は、AKLだといわれてましたが、LGWのほうに先に就航することになるかも?

記事によると、下半期(2016/7月~)にAKL就航だけど、いまだに日程は未定・・・
CXの新機材はSYD線から導入することが多いけど、今回は、AKLか欧州が優先になるようです。

http://www.ausbt.com.au/cathay-pacific-airbus-a350-bound-for-auckland-in-second-half-of-year

Re: Re: 新機材導入 - teppei101

2016/01/12 (Tue) 20:03:03

AAと同じPYですねこれ。

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2016/01/12 (Tue) 21:45:31

なるほど、AAと同じでしたか!
Jだけでなく、PYも各社の差別化対象なのでしょうね。いずれは、PYのライフラットシートなんかも出る時代になるのかも。

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2016/01/24 (Sun) 12:41:50

CX向けのA350-900のペイントの様子です。

http://www.flyertalk.com/forum/cathay-pacific-asia-miles/1718012-new-livery-update-9.html

新塗装は旅客機よりも貨物機が先なんですね。

Re: 新機材導入 - るーと

2016/01/28 (Thu) 17:12:02

CXに続きKAが新塗装ばかりか社名まで変えてきましたね。

新会社名は「キャセイドラゴン航空」

https://www.cathaypacific.com/cx/ja_JP/cathaydragon/introduction.html

ちょっとびっくりでした。

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2016/01/28 (Thu) 22:14:23

> るーとさん

驚きのアナウンスでしたね。
一昨日から、FTではこの話題が盛んに飛び交ってましたから。
因みに、今から約3年前の記事に、おもしろいものがあります。

http://blogs.crikey.com.au/planetalking/2013/02/17/cathay-dragon-stalks-new-and-less-new-hk-competitors/

また、噂レベルですが、CXの提携先のCAがCXの株式取得比率を増大させるという話もあるとかないとか。

尚、A350-900のCXへの納入がまた遅れるそうです。多分、4月以降になる模様。ビジネスクラスシートのCirrusを作っているZodiacの開発・生産遅延が原因とのこと。現行のCirrusよりも改良されたものになるそうです。

http://www.bloomberg.com/news/articles/2016-01-27/cathay-said-to-delay-airbus-a350-delivery-as-seats-not-ready

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2016/02/01 (Mon) 12:59:38

A350の日本への最初の就航地はKIXになるようです。
長距離路線の間合い運航になるでしょうから、CX594/CX595あたりかな?

http://www.aviationwire.jp/archives/80785

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2016/04/26 (Tue) 10:25:45

A350の機内Wifiは、6/1からHKG-MNL線で利用可能になります。
料金は10USD/hr,20USD/flight。MNL線は飛行時間が短いので、20USDだとしたら、長距離線は50USD~100USD程度するのかも。

http://www.ausbt.com.au/cathay-pacific-to-trial-inflight-internet-on-airbus-a350

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160426-00000002-nna_kyodo-cn

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2016/05/23 (Mon) 12:52:14

2018年からCXが導入予定のA350-1000には、Fクラスが搭載されないことが決まったようです。主に欧州線、豪州線に導入されると予想されますが、Fなし路線が益々増えそうです。
もともと、A350-900はJ/PY/Yで、A350-1000の一部はF/J/PY/Yの予定でしたが・・・
今後、F搭載機材は、現行の77Hと、2021頃に就航するB777-9Xのみになるでしょう。
LHR,CDG,FRA,LAX,SFO,JFK,ORDくらいしかF路線は残らない予感。

http://www.ausbt.com.au/cathay-pacific-confirms-no-first-class-for-airbus-a350-1000

Re: 新機材導入 - るーと

2016/05/24 (Tue) 03:41:47

先日の事ですが、NKG-HKG便に乗る機会がありまして、
機材はA320でシートにはモニターも無い機材。
さて、これは退屈だなと諦めていたところ、
ふとスマホに目をやるとWifiのアンテナが。
機内の事ですよ。
いつの間にかWifiが運用されていたのですね。
この時、KA便でしたので、Studio KA がそのままスマホに。
映画もTVもmapもドライバーがあれば見れます。
少々意外でした。
私が知らなかっただけなのかも。
KA、やるじゃない。

Re: 新機材導入 - Ewadon

2016/05/27 (Fri) 09:01:52

Fはバンクーバーとトロント、羽田も1便は残しそうですが、シカゴはどうでしょうね。
ビジネスすら常に満席路線は大型機入れないと厳しそうですね。枠も目一杯ですし。

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2016/05/27 (Fri) 10:13:26

YVRは在住華人が多い(中国への香港返還時に脱出した人とか)けど、Y需要がメインで、Jは空きが多いと聞いたことがありますが、最近はどうなんでしょう?
PY導入前は、HKG-YVRが、長距離のY⇒Jインボラの最も発生しやすい路線だとFTでも話題になってました。

ジャンボの引退 - しばらくマレー在住の丸金

2016/05/28 (Sat) 18:38:19

新機材の導入ネタじゃないんですが、ジャンボのラストフライトの案内が届いちゃいましたね。いつか1Aに座ってみたかったのですが、もう難しそうですね。

Re: 新機材導入 - 緑丸子(仮)

2016/06/02 (Thu) 22:44:52

いよいよ今週からA350が飛びはじめたようですね。
さっそくウェブサイトに35Gのシートマップを見つけました。
(余談ですが33G/33Zもすでに絶滅で、サイト更新のタイミングで外されたようです。そしてURLがa330-900になっている笑)

http://www.cathaypacific.com/cx/ja_JP/travel-information/flight/aircraft-fleet/a330-900/a350-900-35g.html

見てて思ったのですが、エコノミークラスのラバトリーがC列側に4基、H列側に2基とアンバランスなんですね。59D/E/Gはせっかくのバルクヘッド席ですが、目の前を横切られて落ち着かないことがけっこうありそうな予感がします。

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2016/06/03 (Fri) 18:04:26

> 緑丸子(仮)さん

ついに35Gがデビューしましたね。
ビジネスシート、プレエコシートも新しくなり、私も体験してみたいです。
CXはメンテが悪いので、あっという間にボロボロになってしまうので・・・・

特に、New Cirrusのエンタメのインターフェースに興味があります。
プレエコもレッグレストが全席追加され、寝心地が向上しているようなので、長距離線で威力を発揮しそうな予感。

http://www.ausbt.com.au/revealed-cathay-pacific-s-new-airbus-a350-business-class-seat
http://www.ausbt.com.au/up-close-with-cathay-pacific-s-new-airbus-a350-premium-economy-seat

あと、10/30からAKL線(CX197/198)にも35Gが投入されるようです。

http://www.ausbt.com.au/cathay-pacific-airbus-a350-bound-for-auckland-in-second-half-of-year

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2016/08/09 (Tue) 20:21:05

各所にCXの35Gの写真が出ていますが、こちらは搭乗記

http://lux-traveller.com/2016/cathay-pacific-a350-business-class.htm

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2016/08/12 (Fri) 12:57:02

2018年に、CXは777-200の5機を引退させ、替わりにエミレーツの777-300を5機導入するようです。
CXの奴隷船(773Z)は当分現役ですね。NRT、KIX、SIN、BKK線あたりで良く遭遇しそう・・・

http://www.flyertalk.com/forum/cathay-pacific-marco-polo-club/1784188-cx-acquire-five-ek-777-300-non-er-aircraft.html

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2017/04/13 (Thu) 18:10:16

B777-9Xには、予定通り新型Fシートが導入。Jシートも新型になるようです。

https://www.ausbt.com.au/cathay-confirms-new-first-class-business-class-for-boeing-777-9x

F席は、壁に覆われた完全個室型になるかも?

J席は、Olympus(第1世代フルフラット,FB1)⇒Cirrus(第2世代フルフラット,FB2)⇒ポルシェデザインCirrus(第2世代フルフラット改,FB2+)⇒(第3世代フルフラット,FB3)

Cirrusとは異なる第3世代フルフラットシートになるようなので、期待しています。

CXとは無関係ですが、先日記事に出ていた新シートデザイン(ヘリンボーンとスタッガードの中間的なデザイン)は、Cirrusよりも狭そうですが、空間を無駄なく利用できているようで、興味深いです。

https://www.ausbt.com.au/is-this-new-seat-the-holy-grail-of-business-class

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2017/09/18 (Mon) 20:53:22

真偽は不確かですが、CXはA350-900導入を6機増やし、A350-1000導入を6機減らす模様。

A350-900:22+6=28機
A350-1000:26-6=20機 このうちの5機は導入時期を2020から1年遅らせるとのこと。
           ただし、A350-1000は2018からの受領は今のところ変更ないようです。

A350-900は航続距離の制約が少ないマルチプレイヤー(例えば、A330では就航しにくい欧州線やAKL線も就航可能)なので、使い勝手が良い機材なのだろうと思います。
F導入がなくなったA350-1000は、搭乗可能な乗客数が77Gに比較的近いと思われますが、35G(A350-900)は77Gよりも一回り小さいので(35K:J38/W28/Y214,77G:J40/W32/Y268)、35Gはトラフィックが比較的少ない長距離線の就航地に週3便とか週4便で飛ばすのにちょうど良いサイズなのでしょう。
欧米は77H/77G/35Gメインですが、F客が見込めず、総乗客数が少なめな就航地は、35Gの週4運航あたりがとても多いのがその証拠かと思います。また、豪州・NZも35Gや77Gが増えてきたので、余分になるはずの33Kが今後どうなるのか気になります。
個人的な予想は、機齢の若い33Kは、価値のあるうちに他社売却。機齢の古い33Kは、33Pに改修してCXの近距離線へ投入(既存のさらに古い33PはKAへ)かなと思ってます。

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2017/12/26 (Tue) 11:13:49

非公式情報ですが、CXのA350-1000の初号機(機材番号:B-LXA)は2018年4月に納入予定。
また、CX内でのコンフィグ名は35Jと呼ばれる模様です。

https://www.cathaypacific.com/content/dam/cx/aircraft/airbus-a350-1000/Seatmap-A350-1000-35J.png

横十列化改修後のコンフィグ名も以下のように変更される予定のようです。

 A350-1000     : 35J (J46/PY32/Y256)
 横10列化した773H : 773A (F6/J53/PY34/Y201)   (6/53/34/182)からY19増
 横10列化した773G : 773K (J40/PY32/Y296)    (40/32/268)からY28増
 横10列化した773Z : 773P (J42/Y396)       (42/356)からY40増

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2018/01/23 (Tue) 13:22:39

古新聞ですが、EKがA380を36機追加導入(20機確定+16機オプション)。
A380の生産は当分打ち切られること無く、継続。
おそらく、エアバスからエミレーツに大幅割引を含むお得なオファーがあったのだろうと予想します。
でも、EKはA380を運用可能な路線をどんどん開拓し、急速に業容拡大したので、そのチャレンジ精神は凄いと思います。747-8I同様に、最後の4発機(?)として今後も頑張って欲しい機材です。
A380は一度しか乗ったことがない(今は無きMHのCDG線)のですが、空間的余裕,飛行の安定性,騒音の少なさなどが好印象でした。

https://www.businesstraveller.com/business-travel/2018/01/18/emirates-orders-36-a380s/

A350-1000豪州にも就航 - キャセイディライト

2018/02/01 (Thu) 18:21:05

A350-1000(35J)が投入される最初の就航地はワシントンDCですが(厳密には、この前にアジア内路線に投入して運用トレーニングを行うでしょうが)、2018年下半期から、SYDのCX110/CX111にA350-1000が投入されるようです。
また、現在、A330-300(35K)を飛ばしている豪州線は、2020年までに全て77Gか35Gか35Jに置き換えが行われるとのこと。

https://www.ausbt.com.au/cathay-pacific-plans-airbus-a350-1000-for-sydney

MXP,ZRH,AMS,LGWあたりの欧州線と一部の北米線にも35Jが投入されるかも。

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2018/04/15 (Sun) 17:02:00

77Gのエコ席を横10列化した詰め込み機材が遂にデビュー。

 コンフィグ名=77K (J40/PY32/Y296)    77GからY28増

https://www.cathaypacific.com/cx/en_HK/travel-information/flying-with-us/aircraft-and-fleet/boeing-777/300.html

初号機は、B-KPYで、4/13のCX532だったようです。来年末までに、B777-300ERとB777-300の計65機が改修される予定だそうです。77Wでの長距離エコの搭乗は益々辛くなりますね。

http://www.scmp.com/news/hong-kong/economy/article/2141142/cathay-pacific-passengers-be-squeezed-smaller-seats-least

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2018/05/17 (Thu) 18:07:35

CXの新機材A350-1000(コンフィグ:35J)が、ついに6/20に導入されます。
合計20機導入予定。最初は、アジア路線で慣らし運航したうえで、9/15からワシントンに投入されると思われます。慣らし運航路線は、TPE線,BKK線,SIN線あたりかな?

https://www.ausbt.com.au/cathay-pacific-s-first-airbus-a350-1000-will-arrive-june-20

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2018/06/01 (Fri) 18:42:00

CXのレアキャラ機材こと、B777-200の退役が始まったようです。
5機ある772Zのうち、最初に退役する1機は、B-HNL(機齢24年,CXでの稼動は18年)で、本日、アモイ(廈門)にドナドナ済み。
残りの4機(B-HNA,B-HNB,B-HNC,B-HND)も、順次退役すると思われます。
おそらく、今年中に5機とも退役すると思いますが、そうすると、EKから奴隷船仕様の773も今年中に5機がやってくる?

https://www.flightradar24.com/data/aircraft/b-hnl

次週、乗り収めのため、772運航フライトに2本乗る予定。

Re: 新機材導入 - T

2018/06/02 (Sat) 22:03:18

本日より詰め込みリージョ機材77Pがデビューしました。
初号機はB-HNE

Re: 新機材導入 - キャセイディライト

2018/06/04 (Mon) 12:54:24

> Tさん

おぉ! 奴隷船77Pが出ましたね~。
EKからの移籍も含めて、17機の77Pが揃えば、アジア内のリージョナル路線も、ますますインボラが遠のきます。エコ利用の多いコアなCXユーザーが益々離脱する?

Re: 新機材導入 - キャセディラ

2018/06/21 (Thu) 17:44:29

A350-1000(コンフィグ名:35K)の初号機がCXに納入。既にHKGにフェリー済み。

https://www.flightradar24.com/data/aircraft/b-lxa

9/15のIAD線就航の前に、乗員の慣熟を目的に、7/1からTPE線に投入されるようです。
運航スケジュールは、
 CX484 香港(14:50)→台北(16:45)
 CX485 台北(17:50)→香港(19:45)

また、10/28以降に、35Kは、MAD,TLV,AMS,MAN,ZRHにも投入されるそうです。
ZRHはFが廃止になりますね。

http://www.aviationwire.jp/archives/149823

尚、トイレの扉の配置の関係で、11Dと11Gの座席はお勧めではないとの事。

https://www.ausbt.com.au/the-best-business-class-seats-on-cathay-pacific-s-airbus-a350-1000

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.